HOMEFEMALE ≫ 桜華のプロフィール

NameMAINELYHILL OUKA OF PUREWING
BreederTomomi Hidaka (from Cattery Mainelyhill
OwnerHiromi Takada
 
Call Nameおうか。おうかちゃん。おうちゃん。
BirthJune.16.2007
ColorBlack Silver Classic Tabby
 
SireTICA CH Firstderica Oliver of Mainelyhill
DamFratello Bella Coola of Mainelyhill

桜華のこと

2007年11月。夢月君のお嫁さんとして桜華ちゃんが我が家にやってきました。
同じ親元さんから月華ちゃん、風華さんに続いて3頭目になります。
ブラウン好きのはるとしては3頭目もブラウンで良いと考えていましたが、産まれた仔猫さんはシルバーさんでした。(兄弟にブラウンタビーはいたけど男の子。)

顔つきやら瞳の色やらといろいろ悩むポイントはありましたが、グリーンの目色の桜華ちゃんに決定!
小さな頃から高い所へ1頭だけでも平気で登ってしまっていた桜華ちゃん。
親元さんちがはるの家とそれほど離れていないこともあり、お迎えする前にも何度か会うことができました。
そしてお迎え後に1番最初に距離が近くなったのが、なんとお婿さんの夢月!!
嬉しいスタートですっ♪♪

今はやんちゃ振りを発揮して、いつでも自由に飛び回っています。(言っても聞かないのは風華さんと一緒?笑)
身のこなしがとっても軽いのね。(笑)
長くて太いしっぽを立てて歩くのが桜華ちゃん。
これからもそのままの彼女で成長していって欲しいと思っています。

桜華の名前の由来

「桜華ちゃんは6月生まれなのになんで「桜」が名前に付いてるの?」と、疑問になっちゃうかもしれないのでお名前の由来をここでご説明。 桜華が生まれた時期と桜は無関係…というか、すっかり葉桜に切り替わっちゃってる時期なんですが、桜という樹木は日本人にとって特別なものです。
誰しもが心魅かれる存在であり、恋しく想い、古来より想いを綴るものの1つとして表されます。
薄紅色の花びらが一面に舞うのも良し、穏やかに咲き誇るのもそれもまた良し、ということです。

桜のように心を強く魅かれる存在であって欲しいという願いから「桜華」と名付けました。
「華」という字は我が家ではもう月華の時から引き継がれている私の願いで、「この子の一生が【華】に満ちた生涯であるように」です。
桜華ちゃんは「おうか」と呼んで下さいね♪

【ちょっぴり補足】
はるはお馬さんには興味がなかったので知らなかったんですが、競馬には桜花賞というのがあるそうな。
馬が好きな友人から「馬から?」と聞かれましたが、その時私にはなぜ桜華の名前の話をしているのに馬が出てくるのかさっぱりわからず…。
世の中いろんな偶然があるものです……。
桜華ちゃんはお馬が好きな方にも興味を持っていただけるお名前になりました!(笑)

(Update 2013/01/06)